上海自家焙煎珈琲アルトコーヒー
Home
Shops
Contact

ナイスカットミルの手入れと替刃

 

ナイスカットミルのお手入れ方法

カリタのナイスカットミルは、業務用コーヒーミルの性能はそのままに家庭用に小型化したものです。ですので性能は家庭で使用するには十分で、喫茶店でも使われているところはよく見かけます。

ただ、ずっと使っていると、コーヒーミルの刃が刃に粉が詰まったり、摩耗したりするので、お手入れが必要になります。

そこで、このページでは、カリタのナイスカットミルのお手入れ方法を、下記の図Aに沿って、写真で紹介していきたいと思います。

カリタナイスカットミル
図A:ナイスカットミルの内部構造はこんな感じです。これを参照しならがナイスカットミルを分解できます。

 

カリタナイスカットミルお手入れ

上記の写真は、軸受Hを外し、回転カッターEが見えている状態です。
(ナイスカットミルの部品名称は図Aを参照して下さい。)

 

カリタナイスカットミルお手入れ

上記の写真は、回転カッターEです。ここにもコーヒーの粉がびっしり詰まっています。
(ナイスカットミルの部品名称は図Aを参照して下さい。)

 

カリタナイスカットミルお手入れ

上記の写真は、回転カッターEとスプリングMを外し、内部の刃が見えている状態です。
(ナイスカットミルの部品名称は図Aを参照して下さい。)

写真からもわかる通り、ずいぶんコーヒーの粉が詰まっているのがわかります。コーヒーミルを長い間使用していると、この内部の刃に粉が詰まり、刃の切れ味がわるくなってきますので、定期的に掃除などのお手入れをしてあげる必要があります。

 

カリタナイスカットミルお手入れ

上記の写真は、ナイスカットミルの内部刃を歯ブラシや爪楊枝などでコーヒー粉を取り除き、掃除機でサッと吸い取り、きれいに掃除した後の写真です。見てわかるぐらいにとてもきれいになりました

 

カリタナイスカットミル

最後に、この図に沿って組み立てを行なって下さい。

 

カリタナイスカットミルお手入れ

これでナイスカットミルのお手入れは終了です。

 

ナイスカットミルの替刃 刃の交換

もし、ナイスカットミルのお手入れをしても、コーヒー粉が粗かったり、細かかったりして、均一に挽けない場合には、内部刃が摩耗している可能性があるので、刃を交換してください(昔は4000円ほどで販売されていましたが、今は5000円ほどで購入できます。)

ナイスカットミルを長く使用していると、刃もだんだん甘くなってきます。内部刃を替えると、粉の均一さもきれいに合い、コーヒーの香りや味わいも格段によくなります。

コーヒー粉の粗さは、下記図を参照して器具にあった粉の粗さにして下さい。

濃いコーヒーがお好きな方は細挽き、サッパリした味がお好きな方は粗挽き、
バランスの良いのがお好きな方は中挽き、というようにお好みの味に応じて挽き方を調節して下さい。
(器具にあった基本的な挽き方は下記の通りですが、大切なのは自分の好みを知り作ることです)

挽き方 細挽き 中細挽き 中挽き 中粗挽き 粗挽き
抽出方法 エスプレッソ
水出しコーヒー
ダッチコーヒー
ベトナムフィルター
ベトナムコーヒー
ペーパードリップ
ペーパーフィルター
コーヒーメーカー
サイフォン
ネルドリップ
ネルフィルター
ペーパードリップ
ペーパーフィルター
コーヒーメーカー
サイフォン
ネルドリップ
ネルフィルター
コーヒープレス
フレンチプレス
コーヒープレス
フレンチプレス
パーコレータ

 

カリタナイスカットミルにはナイスカットミル専用の替え刃がありますので、間違えないようにしてください。

自分では取り付けができないと不安に思われる方は、別途3000円が必要になりますが、カリタ本社に修理をお願いすることができます。カリタ電話番号 045-440-6400

詳しくは、カリタナイスカットミル部品をご確認下さい。

 

【入荷後出荷】 カリタ ナイスカットミル部品 カッターセット

 

【更新情報】
楽天ショップは「入荷後出荷」なので、お急ぎの方はアマゾンでも購入できます。

 

Kalita ナイスカットミル カッターセット

 

おいしい珈琲豆をお届け


ナイスカットミル
Copyright (C) 2004-2014 AltneulandCoffee All Right Reserved